東谷玲衣奈はガーナとのハーフ!学生時代から身体能力がすごかった!

東谷玲衣奈

女子バレー日本代表の、東谷玲衣奈選手。

彼女の父がガーナで、日本とガーナのハーフです。

父譲りの身体能力で、学生時代から大活躍していました。

東谷玲衣奈選手の経歴や、エピソードなどをまとめました。

東谷玲衣奈はガーナとのハーフ!

東谷玲衣奈

東谷玲衣奈選手は、日本女子バレー代表のアウトサイドヒッター。

ガーナ人の父を持つ、ハーフでもあります。

出身は 神奈川県座間市で、国籍も日本。

小学2年生から、地元のバレーボールクラブに通っていました。

177㎝に持ち前の身体能力で、学生時代から大活躍!

そんな東谷玲衣奈選手の経歴や、エピソードなどをまとめました。

学生時代から身体能力がすごかった!

東谷玲衣奈

身体能力の優れるアフリカ系の遺伝子を引き継ぎ、中学時代からエースとして大活躍!

高校では全国ジュニア代表に選ばれています。

そんな東谷玲衣奈選手の経歴を、時系列でまとめました。

小学校時代

東谷玲衣奈 小学時代

小学2年生の時、地元のバレーボールクラブに通い始めたのがきっかけ。

2012年「全国スポーツ少年団バレーボール交流大会」で、キャプテンとしてチームを引っ張り準優勝に輝きました。

中学校時代

東谷玲衣奈 中学時代

東谷玲衣奈選手は、強豪校である八王子実践中学に進学。

2014年12月「全国都道府県対抗中学バレーボール大会」で、ベスト4入りを果たす原動力となり、優秀選手賞に輝きました。

高校時代

東谷玲衣奈 高校時代

八王子実践高等学校へ進学。

様々な大会で成績を残し、個人賞も多く受賞しています。

学生時代から、とてつもない活躍をみせていました。

2016年1月「春高バレー」準優勝、優秀選手賞

2016年7月「全日本ジュニア代表」に選出

2016年「アジアジュニア選手権」準優勝、ベストアウトサイドスパイカー賞

2017年2月「アジアU-21女子ビーチバレーボール選手」11位(ペア:菊地実結)

2018年11月10日「Vリーグデビュー」途中出場し2得点

東谷玲衣奈プロフィール

東谷玲衣奈

バレーボールを続ける上で大切にしてきたことは「周りへの感謝」と語っていた、東谷玲衣奈選手。

チームメイトとの仲睦まじい様子から、東谷玲衣奈選手の人柄の良さが伺えます。

本名:東谷玲衣奈(とうこく れいな)

生年月日:1999年4月28日

出身地:神奈川県座間市

身長、体重:177cm、62キロ

最高到到達点:303cm

ニックネーム:レイナ

所属:デンソーエアリービーズ

ポジション:アウトサイドヒッター

東谷玲衣奈の家族構成

東谷玲衣奈

ガーナ人の父、日本人の母、2歳下の弟4人家族です。

家族について詳しい情報はありませんでしたが、母親は看護師です。

バレーボールをやめたいと思ったことは何度もあります。

支えてくれた母や仲間を裏切れないと思ったから

引用元:DENSO HP

日本代表までに登り詰めるのに、並々ならぬ努力と家族や仲間の支えがあったのですね。

東谷玲衣奈はガーナとのハーフ!学生時代から身体能力がすごかった!まとめ

東谷玲衣奈選手のルーツや、学生時代の活躍について調査しました。

チームとして成績を残すだけでなく、選手としても素晴らしい成績を残しています。

東谷玲衣奈選手は、「後悔したくないっっ!!」と、自分に言い聞かせてプレーをしているのだとか。

大舞台でも、粘り強いプレーを見せてくれることを期待しています。

【画像】籾井あきはハーフではなくクォーター!幼少期が可愛すぎた!

【画像】籾井あきはハーフではなくクォーター!幼少期が可愛すぎた!
日本女子バレー代表に初選出された、籾井あきさん。 注目の新人選手です。 目鼻立ちが整っていることから「ハーフ?」と言われていました。 どうやらペルーとのハーフで、スペイン語も話すことができます。 籾井あきさんのルーツや、家族構成...

【画像】井上琴絵はかわいいのに筋肉がやばい!怪我をカバーするために肉体改造をしていた!?

【画像】井上琴絵はかわいいのに筋肉がやばい!怪我をカバーするために肉体改造をしていた!?
日本女子バレー代表で、リベロの井上琴絵さん。 可愛らしいルックスとは裏腹に、男性顔負けの筋肉が話題でした。 井上琴絵さんの経歴や、ムキムキになるまでの経緯を調査しました。 【画像】井上琴絵はかわいいのに筋肉がやばい! 日...
スポーツ
NEXT JOURNAL