Da-iCEが売れない3つの理由!アンチが多く嫌われる原因を調査してみた!

Da-iCE

5人組の、ダンス&ボーカルグループのDa-iCE。

個々のスペックも高く、イケメンの彼らが売れないと言われていました。

その理由はなんでしょうか?

SNSの声や彼らの活動などから、原因を調査しました。

Da-iCEが売れない3つの理由!

Da-iCE

「顔面偏差値75オーバーグループ」で実力も兼ね備えたメンバーなのに、いまいち売れていないと言われていました。

THE FIRST TAKEの「CITRUS」は、2021年11月現在1356万回生に及びます。

AAAの弟分とも言われる彼らが、いまいち売れない理由を調査しました。

①ジャニーズやLDH

ジャニーズ事務所

地上波での男性若手グループといえば、ジャニーズグループの独壇場となっています。

Da-iCEはあえて地上波では戦わず、YouTubeや別の分野で活動しているのかもしれません。

またダンス&ボーカルグループといえば、LDHグループも強力です。

彼らのブランドや人気に勝るのは、難しいのかもしれません。

②メディア露出が少ない

Da-iCE

YouTubeの登録者数は28.5万人を誇る、Da-iCE。

これだけ人気なのにも関わらず、音楽番組への出演が極端に少ない印象です。

やはり地上波での出演がないと、なかなか認知度も上がりません

今後Da-iCEを知る機会がTVで増えると、ますます人気があがってくるでしょう。

③華がない

Da-iCE

イケメン揃いのDa-iCEのメンバーですが、知名度が低いせいか圧倒的な華が欠けます。

「顔面偏差値75」というインパクトに、負けているのが原因かもしれません。

Da-iCEのプロフィール

Da-iCE

「DANCE」とサイコロの「DICE」を掛け合わせ、メンバー5人(5面)にファンを加えた6面でDa-iCEが形成されるという意味を持ちます。

小文字の「a-i」は愛を持ったアーティストでありたいという願いを込めているのだとか。

活動開始:2011年1月17日

メジャーデビュー:2014年シングル「SHOUT IT OUT」

事務所:エイベックス・マネジメント

Da-iCEにアンチが多く嫌われる原因を調査してみた!

Da-iCE

人気もあと実力を兼ね備えた彼らが、「嫌い」「かっこよくない」と言われ一定数アンチも存在しました。

SNSのサジェストに「Da-iCE 嫌い」と表示されていたことも。

たまにメディアに出演すると、よく知らない人やジャニーズファンからは批判的されてしまったのでしょう。

「顔面偏差値75以上」というキャッチコピー負け

4オクターブのツインボーカル

ジャニーズやLDHファンからの圧力

彼らの実力が認められれば、こういった声も少なくなっていくのではないでしょうか。

まとめ:Da-iCEが売れない3つの理由!アンチが多く嫌われる原因を調査してみた!

Da-iCEが売れない理由を、詳しく調査しました。

実力派申し分なく、ファンも多いDaiceなので、今後何かのきっかけで爆発的に人気があがるかもしれません。

今後の活躍にも、注目したいと思います。

歌手
NEXT JOURNAL