芸人ニューヨークの態度が悪くて嫌われている?炎上した過去も

ニューヨーク

吉本興業所属のお笑い芸人、ニューヨーク。

2020年のM1では態度が悪い、芸風がひどいなどの声がありました。

態度が悪く度々、炎上する2人。

過去の炎上事件などから、ニューヨークが態度が悪いといわれる理由をまとめていきます。

芸人ニューヨークの態度が悪くて嫌われているってホント?

ニューヨーク

キングオブコントやM1などで、メキメキと頭角を現しているニューヨーク。

SNSでは「嫌い」という声があったので、実際にどういった印象なのか調査しました。

キレ芸という芸風も影響してか、印象が悪い声が多く見られます。

芸人ニューヨークは態度が悪くて炎上してた!

ニューヨーク

ニューヨークが際われているのは、M1での態度や過去の炎上事件が関係していました。

それらの詳細についてまとめていきます。

①2019年「M1」 松本人志への態度が悪い

2019年12月22日放送の「M1グランプリ」。

2人の態度が悪いと話題になっていました。

審査委員松本人志:「笑ったツッコミはあんまり好きじゃない」

ニューヨークの屋敷:「最悪や!」と天を仰ぐ

②2021年のM1も態度が悪かった!

ニューヨーク M1 2021

2021年10月3日に「M1グランプリ2021」が放送されました。

残念ながら、1stステージで敗退

審査員の松本人志さんへの態度が悪いと、またもや炎上していました。

屋敷「松本さんが『みんな笑うな』って言ったからや!あれは不正行為です!」

嶋佐:「お客さんが本当に『そうしたほうがいいんだ』ってなってた」

松本:「おおむね漫才でもできたのかなっていう。後半のあれは分かるんですけど、漫才でもできたかなっていう感じですね」

屋敷:「じゃあ、M―1でこのネタやるんで高得点付けてくださいよ!100点をつけてください」

松本:「俺にぶつかってくんな!」「お前、態度悪いぞ!

③芸風に毒があって嫌われている?

ニューヨーク

ニューヨークのネタは内容に毒があるため、視聴者の間でも賛否両論分かれていました。

④ニコニコ生放送で炎上

ニューヨーク パンツマン事件

2017年12月23日、ニコニコ生放送公式番組『【ニコめし】独りでも寂しくない!聖夜のクリスマス飯!!』に出演。

「パンツマン」のニックネームで料理作りの動画投稿を行っている一般男性が共演しました。

パンツマンの容姿や髪型、野菜の切り方などに、終始やじをとばし、パンツマンを激昂させました。

料理完成後のトークで、パンツマンを無視して会話に入れないような行動もありました。

⑤ニコニコ生放送に対しての謝罪態度が悪すぎる

ニューヨーク パンツマン事件

2017年12月28日に「パンツマン」への謝罪ツイートが投稿されました。

2人とも文面が同じであったことや、遅すぎる謝罪に再び炎上していました。

芸人ニューヨークの態度が悪くて嫌われている?まとめ

芸風からも好みが分かれるのは一目瞭然です。

過去の炎上した内容や大先輩への態度の悪さは、たとえ笑いを取るためであったとしても度が過ぎているように感じました。

キレる流れが芸風だとしても、もう少し立場と場をわきまえた方が良いかもしれませんね。

芸人
NEXT JOURNAL