テッパチが面白くない3つの理由!防衛省全面協力なのにリアリティがない?

テッパチ

劇団EXILEのメンバー・町田啓太さんが主演を務める、2022年夏季注目のドラマ『テッパチ』。

陸上自衛隊を舞台にしていることもあり注目度の高いドラマですが、一部では初回放送が「面白くなかった」という声が挙がっています。

今回はドラマ『テッパチ』が面白くない3つの理由を調査してみました。

テッパチが面白くない3つの理由!

テッパチ

ドラマ『テッパチ』は、2022年7月6日夜10時からフジテレビで放送がスタートしました。

陸上自衛隊が舞台であることはもちろん、防衛省全面協力で撮影が行われたことで多方面から注目されているドラマです。

面白くないと言われてしまっている3つの理由を見ていきましょう。

①リアリティがない

テッパチ

SNSの投稿を見ていくと、「リアリティがない」という声が多く見受けられました。

たしかに、『自衛隊』を目指す訓練をしているにもかかわらず声が小さくても許される走りながらふざけるお喋り、と厳しい雰囲気をあまり感じさせない初回放送でした。

防衛省全面協力という情報から“リアリティ”を期待していた方もたくさんいたと思います。

このドラマは、あくまでも“青春”がメインなのかもしれませんね。

②白石麻衣に違和感がある

テッパチ

ネット上では、国生宙(町田啓太)などの候補生を指導する桜間冬美2尉(白石麻衣)に違和感を感じている人も多くいました。

撮影時の写真を見てみましょう。

テッパチ

たしかに、明らかに1人だけ肌が真っ白ですよね。

肌が白いからといって自衛隊員になれないわけではありません。

しかし、“リアリティ”という面で見ると、本当に訓練して指導するまでの立場になったのか疑問を感じてしまう雰囲気ですよね。

“リアリティ”よりも“青春”要素を強くした結果、こういうキャスティングになったのかもしれません。

③シャワーシーンがいらない

テッパチ

初回放送では、国生宙(町田啓太)らが属する第一班でシャワーを浴びているシーンがありました。

SNS上では、そのシャワーシーンに違和感を感じた人も多く見受けられました。

たしかに、イケメン若手俳優たちのサービスショットと言った雰囲気でした。

若手俳優のシャワーシーン”を「嬉しい」と感じる人でない限りは、「今のシーン必要だったかな?」と違和感を感じてしまうのかもしれませんね。

まとめ:テッパチが面白くない3つの理由!

初回放送後のネット上の評判は、リアリティのなさを訴える人が多くいるように感じました。

しかし、まだ放送が始まったばかりなので、今後リアリティを感じる要素が増していく可能性も十分あるのではないでしょうか。

次回以降の放送にも注目です。

白石麻衣の演技が下手な3つの理由!業界では上手いと評判って本当?
乃木坂46の人気メンバーだった白石麻衣さん、現在は女優として活躍しています。演技が下手といった声がありました。過去の作品の評価から、下手と言われている理由や業界での評判を調査していきます。白石麻衣の演技が下手な3つの理...

ドラマ:2022年夏
NEXT JOURNAL