田中裕二のくも膜下出血はコロナの後遺症?!因果関係を調査

田中裕二

爆笑問題の田中裕二さんがくも膜下出血、脳梗塞で入院したとの報道がありました。

幸い命に別状はないとのことです。

2020年9月頃に新型コロナウイルスに感染していたことから、因果関係について調査してみました。

田中裕二のくも膜下出血はコロナの後遺症?!

2021年1月20日、爆笑問題の田中裕二さんが、くも膜下出血、脳梗塞で入院したとの報道がありました。

幸い命に別状はないとのことでしたが、一ヶ月の休養を発表しています。

田中裕二さんは2020年9月頃に、新型コロナウイルスに感染しています。

そのことから、新型コロナウイルスの後遺症では?との声が多くありました。

田中裕二 田中裕二 田中裕二

田中裕二のくも膜下出血はコロナの後遺症?!因果関係を調査

新型コロナウイルスの後遺症で、血栓ができやすいそうです。

新型コロナウィルス感染では、発熱や咳等の呼吸器症状が最も頻繁に現れますが、血管に炎症を起こし血栓症を発症することもあります。特に重症者では血栓症(深部静脈血栓症、肺血栓塞栓症、脳梗塞、心筋梗塞等の動静脈血栓症)を発症する頻度が高く、全身症状を悪化させる因子となっています。

引用元:日本止血学会

田中裕二さんが発症したくも膜下出血の原因が「血栓」であれば、新型コロナウイルスの後遺症である可能性があります。

「大動脈解離」が原因なら、血栓がなくても高血圧などが原因で発症します。

検査の結果、田中裕二さんは「前大脳動脈解離」によるくも膜下出血、脳梗塞と診断されたようです。

このことから、コロナの後遺症が原因とはいいきれないようです。

田中裕二のくも膜下出血はコロナの後遺症?!まとめ

新型コロナウイルスに感染し、無事に復帰された姿を見て安心していました。

今度はくも膜下出血で、再び入院となり心配です。

無理せずしっかり休養して、また元気な姿を見られるのを楽しみにしています。

芸人
NEXT JOURNAL