東京五輪|男子空手形の解説者は清水由佳!物騒なワードチョイスでやばかった!

清水由佳

東京五輪で初の競技に採用された、空手形。

沖縄県出身の喜友名諒選手が、見事金メダルを獲得しました!

その決勝での解説が話題となっています。

詳しい内容をまとめました。

東京五輪|男子空手形の解説者は清水由佳!

清水由佳

東京五輪・男子空手形で解説を行ったのは、空手経験者の清水由佳さんです。

清水由佳さんは、喜友名諒さんと同じ劉衛流の先輩。

世界選手権女子団体形で、2度優勝経験があります。

そんな彼女の解説が、とてもわかりやすいと評判でした。

東京五輪|男子空手形の解説が物騒なワードチョイスでやばかった!

喜友名諒

「形」は敵を見立てて防御技と攻撃技を組み立てて行われ、技の正確さや力強さ、スピードを競う競技です。

的確な解説をしていた清水由佳さんですが、物騒なワードが飛び出していると話題でした。

・まだ敵を用心している

・相手の膝を打ち砕きました

・相手の骨を砕いている様子が見て取れますね

 

空手形の解説がうるさい⁈

東京五輪空手の形|清水希容の演技解説がうるさすぎる⁈無観客が台無しとの声!

東京五輪空手の形|清水希容の演技解説がうるさすぎる⁈無観客が台無しとの声!
オリンピック史上、初の無観客で行われた2020東京五輪。 空手の形に関しては、無観客の中演技をする選手がかっこいい!との声がありました。 ところがNHKによる解説が多く、演技に集中できないとの声も。 解説者はいったい誰だったのでし...

まとめ:東京五輪|男子空手形の解説者は清水由佳!物騒なワードチョイスでやばかった!

東京五輪・男子空手形の解説を行っていたのは、喜友名諒選手の先輩で同じ流派の清水由佳さんです。

解説がとてもわかりやすく、より競技を楽しめました。

敵を見立てた技をリアルにイメージできる表現も、面白かったです。

喜友名諒選手、金メダル獲得おめでとうございます!

空手
NEXT JOURNAL