【動画】森本サイダーの不審者ネタがリアルでヤバい?!私生活はアニメ好きオタクだった!

森本サイダー

ピン芸人の森本サイダーさんの不審者ネタが、気持ち悪いと話題でした。

内容がリアルすぎるようだったので、過去のネタを調査しました。

【動画】森本サイダーの不審者ネタがリアルでヤバい?!

森本サイダー

ピン芸人の森本サイダーさんといえば、不審者ネタが面白くて人気です。

「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」で不審者ネタを披露していました。

・雨の日のストーカー

・ただ迷子の女の子を助けたかっただけの人

・ただ駅のホームで靴ひもが気になっただけの人

・一旦自撮りを止める人

ネタの内容がリアルで、印象に残っている人が多くいました。

森本サイダープロフィール

森本サイダー

森本サイダーさんは、2013年にデビューしました。

学生の頃のあだ名は「不審者」です。

本名:森本 圭哉(もりもと けいすけ)

学歴:東京理科大学中退

所属:松竹芸能

芸風:モノマネ、コント

経歴:約2年サラリーマン経験あり

趣味:アニメ鑑賞、漫画

【動画】森本サイダーの私生活はアニメ好きオタクだった!

森本サイダー

趣味はアニメ鑑賞、漫画で、私生活でもオタクぶりを発揮しています。

「アイドルマスター」中心に美少女ゲームに70万円以上課金中。

引用元:松竹芸能

小道具として、私物の抱き枕が登場しました。

抱き枕はアニメ「未確認で進行形」の主人公「夜ノ森 小紅」です。

【動画】森本サイダーの不審者ネタがリアルでヤバい?!私生活はアニメ好きオタクだった!まとめ

森本サイダーさんは、独特の芸風で人気を集めていました。

SNSでも、絶妙なネタをアップされています。

細かい設定ですが、共感できるネタが多くありました。

今後の活躍に期待です。

芸人
NEXT JOURNAL