【動画】倉木麻衣の歌い方が変わって下手になった?!歌唱動画から検証してみた!

倉木麻衣 歌い方が変わった

倉木麻衣さんは1999年にデビューし、様々なヒット作を生み出してきました。

そんな彼女の歌い方が「変わった」「下手になった」との声がありました。

本当に歌い方が変わったのでしょうか?

SNSの声や、歌唱動画などから検証しました。

倉木麻衣の歌い方が変わって下手になった?!

倉木麻衣

倉木麻衣さんは、1999年に「Love, Day After Tomorrow」で、日本デビュー!

発売より13週目で、売上100万枚を突破しました。

翌年にリリースした2ndシングル「Stay by my side」では、オリコン1位初登場。

その後も、数々のヒット作を生み出しています。

そんな倉木麻衣さんの「歌い方が変わった」との声が見られるように。

デビュー当初、17歳だった倉木麻衣さんも、2021年10月に39歳となります。

22年も経過すれば、歌い方にも変化があるのも不思議ではないかもしれません。

倉木麻衣|本人も歌い方が変わったことを認めていた!

倉木麻衣

倉木麻衣さんご本人が、20周年でのインタビューで歌い方が変わったと語っていました。

デビュー曲の「Love,Day After Tomorrow」

10代、20代、30代といろんな経験をさせていただい

いろんなライブで出会うファンの方の思いが入ってくる

歌い方が少し変わっていると思います。

これからまた、変わっていくかもしれないですね。

引用元BARKS 2019年6月1日

意図的に変えてきた部分もしかり、20年の月日で変化していったのでしょう。

【動画】倉木麻衣の歌い方が変わった?!歌唱動画から検証してみた!

倉木麻衣

倉木麻衣さんが初期の曲を披露したことで、歌い方の変化に気づいた人が多くいました。

実際にどのような変化があったのかデビュー当時の動画と最近の動画で比較しいきます。

①デビュー曲「Love, Day After Tomorrow」

・1999年 MV

【動画0:20】からサビが流れます。

少しハスキーな歌声ですね。

・2020年 CDTV

【動画0:07】からサビ部分です。

倉木麻衣さんらしい、声質とは違って聞こえました。

裏声で歌っている?といった声もあります。

②2ndシングル「Stay by my side」

・2000年 MV

リリース当時のMVです。

サビは【動画0:57】辺りから流れます。

話しかけるような、歌声に懐かしさを感じる方も多いのではないでしょうか。

・2019年 テレ東音楽祭

【動画1:14~】サビが流れます。

かなりハイトーンで、声だけ聴くと別人と感じるほど違いますね。

【動画】倉木麻衣の歌い方が変わって下手になった?!歌唱動画から検証してみた!まとめ

2021年でデビューから22年となった、倉木麻衣さん。

これだけの期間、歌手として活躍してきたのは素晴らしいです。

様々なヒット作を生み出す中で、音楽と向き合い続けてきたのでしょう。

今後も彼女の歌声に注目していきたいと思います。

【2021現在】倉木麻衣が老けない3つの理由!規則正しい生活にプロ意識が表れていた!

【2021現在】倉木麻衣が老けない3つの理由!規則正しい生活にプロ意識が表れていた!
名探偵コナンのテーマソングを数多く手掛ける、倉木麻衣さん。 デビュー当時から、2021年現在も変わらずキレイとの声がありました。 倉木麻衣さんが老けない理由はなんでしょうか? 様々なエピソードなどから調査しました。 【202...
歌手
NEXT JOURNAL