小林清志の本当の引退理由がヤバい⁈激やせで病気の可能性を調査!

小林清志

2021年9月7日、声優の小林清志さんが、勇退すると発表。

「ルパン三世」で次元大介役を、50年担当してきました。

高齢を理由に挙げていましたが、本当の理由が他にあるのではないでしょうか。

詳しく調査しました。

小林清志の本当の引退理由がヤバい⁈

小林清志

声優の小林清志さんは、2021年現在は88歳です。

1971年「ルパン三世」放送開始時から、次元大介役を務めてきました。

勇退の大きな理由に、高齢をあげています。

「小林さんは可能な限り次元役を続けていきたいという思いは持っていた。ただ、長時間のアフレコを何度も行うことは体力的にも大変。現実的に続けることが難しくなったそうです」

確かに体力的にも、続けることが難しくなったのは理解できます。

ですが、急激に体力が衰えてしまうような要因があったのでは?と予想できます。

もしかすると、何か大きな病気に罹ったのかもしれませんね。

小林清志・激やせで病気の可能性を調査!

小林清志 2019年11月11日

2019年11月11日「ルパン三世 THE FIRST」舞台挨拶

ここ数年、激やせが指摘されている小林清志さん。

2016年と2019年の写真を比較してみると…

小林清志 2016年 2019年
ただですら痩せているのに、さらに頬がこけていました。

まとめ:小林清志の本当の引退理由がヤバい⁈激やせで病気の可能性を調査!

小林清志さんが現役引退をした、本当の理由について調査しました。

50周年という節目に、勇退を決断された小林清志さん。

寂しくはありますが、体調あってのことです。

ここ数年の激やせが心配ですが、、ゆっくり余生を楽しんでいただきたいですね。

声優
NEXT JOURNAL