香取慎吾が購入した自宅は渋谷区松濤?新居の外観や完成予定日を調査してみた!

アフィリエイト広告を利用しています。

香取慎吾

元SMAPメンバーの香取慎吾さん。

2021年に一般女性と結婚したばかりですが、2022年に自宅を購入しています。

今回は、香取慎吾さんの自宅場所、新居の外観や完成予定日を調査してみました。

香取慎吾が総額20億円の土地を購入

香取慎吾

2022年4月28日号の「女性セブン」で、香取慎吾さんが総額20億円の土地を購入したという報道がありました。

「実は今年の初め、45才になる直前に土地を購入したんですよ。結婚もしたことですし、将来を見据えて決断したのでしょう」(香取の知人)

引用:NEWSポストセブン

場所は都内有数の高級住宅地で、なんと土地面積は150坪以上

「このあたりは、日本一の高級住宅街ともいえるエリアですからね。現在、地価が上がっているから、土地だけで12億円から13億円はするでしょう。香取さんなら著名な建築家に依頼し、建物の細部にもこだわるでしょうし、トータルで20億円近くになるかもしれません」(不動産会社関係者)

引用:NEWSポストセブン

総額20億円の自宅とは、いったいどんなところなのでしょうか。

香取慎吾さんが購入した自宅について、詳しく調査していきます。

香取慎吾が購入した自宅は渋谷区松濤?

香取慎吾

香取慎吾さんが購入した自宅は、渋谷区松濤ではないかといわれています。

「実は、近くに草なぎさんのご自宅があるんです。彼のところも200坪ほどある大きな敷地で、もともとある財団法人が所有していた土地でした。香取さんの家からは、いわゆるスープの冷めない距離といいますか、徒歩数分圏内といえます。こんなに近くに住むなんて、2人は本当に仲がいいんですね」(近隣住民)

引用:NEWSポストセブン

近隣住民によれば、草彅剛さんの自宅の近くに香取慎吾さんが土地を購入したとのこと。

草彅剛さんの自宅は渋谷区松濤にあるといわれるため、香取慎吾さんの自宅も渋谷区松濤ではないかと噂されています。

・草彅剛の自宅は渋谷区松濤

香取慎吾

元SMAPメンバーの草彅剛さんの自宅は渋谷区松濤にあります。

2019年の女性セブンでは、草彅剛さんは2013年に総額約20億円の自宅を建設中と報じました。

草彅剛さんの自宅の住所は明かされていませんが、場所についての情報は以下。

都内屈指の高級住宅地
・土地面積は約200坪
・元総理大臣、アパレル企業会長、IT企業の社長といった政財界の大物が近所に住む地域
・さまざまな売り上げ記録を持つ音楽ユニットのボーカル、ヒット曲を連発したバンドのボーカルなどが近所に住む地域

麻生太郎さんや安倍晋三さん、ユニクロの柳井社長、楽天の三木谷社長、B’zの稲葉浩志さんなどが住むことから、草彅剛さんの自宅は渋谷区松濤ではないかといわれています。

・稲垣吾郎の自宅は渋谷区松濤

稲垣吾郎

草彅剛と同じく稲垣吾郎さんも、渋谷区松濤に住んでいるそうです。

稲垣吾郎さんは30年以上渋谷区に住んでいるとか。

2021年2月26日号の「FRIDAY」で、稲垣吾郎さんが草彅剛さんの近所に住んでいることが報じられました。

草彅剛さんの自宅は渋谷区松濤といわれていることから、稲垣吾郎さんも渋谷区松濤に住んでいると推測されます。

・2人が住んでいるとされている場所から、新居は渋谷区松濤と予想

香取慎吾

元SMAPメンバーの2人が住む場所は渋谷区松濤であることから、香取慎吾さんの新居建設地は渋谷区松濤と予想できます。

「草なぎさんも香取さんも結婚し、これから仕事でもプライベートでも大きな波に乗ろうとしているタイミングです。それに、実は稲垣さんが長年住んでいる家も、同じエリアにあるんです。彼の場合は賃貸マンションのようですが、2人に釣られて、近くに戸建てを購入なんてことになるかもしれませんね(笑い)。3人の絆は強いですから」(香取の知人)

引用:NEWSポストセブン

3人の仲の良さが伺えますね。

香取慎吾が購入した自宅・新居の外観や完成予定日を調査してみた!

香取慎吾

香取慎吾さんが購入した土地は、元々マンションが建っていた土地です。

「この場所には長いことマンションが建っていましたよ。低層で数部屋のみの、いわゆる高級マンションで、1年くらい前に取り壊されてね。

引用:NEWSポストセブン

現場は3月上旬に黒いシートが被せられたばかりなので、完成予定日はまだ当分先でしょう。

草彅剛さんの自宅を建設期間は約1年間だったので、香取慎吾さんの自宅も1年くらいはかかりそうですね。

新居の外観についての情報はありませんでした。

・2022年現在住んでいる高級マンション

香取慎吾

香取慎吾さんが現在住んでいるのは六本木の超高級マンションといわれています。

六本木の超高級マンションには2016年頃から今の奥さんと住んでいる

150平方メートルに及ぶ大きな立地で、推定4億円

2017年の「おじゃマップ」では、香取慎吾さんの自宅に草彅剛さんが訪問。

香取慎吾さんの描いた絵が紹介されました。

香取慎吾

香取慎吾

・芸能人に人気な著名な建築家は?

香取慎吾

芸能人の自宅は、著名な建築家が手掛けていることが多いそうです。

岡田准一さんと宮崎あおいさんの自宅を建てたのは、中村拓志さんという著名建築家。

・中村拓志さん:表参道の東急プラザや成田空港第二ターミナルの増築棟などを手掛けた

木村拓哉さんの自宅を建てた元請けは、大手ゼネコンの「竹中工務店」だとか。

峰竜太さんは近代的な大豪邸

峰竜太さんの自宅を設計した建築家は、株式会社甚五郎設計企画の設計士

香取慎吾さんの自宅も、著名な建築家が手掛けるのでしょうね。

・渋谷区松濤の高級住宅地にはどんな家が多い?

香取慎吾

渋谷区松濤は、〝日本のビバリーヒルズ〟と呼ばれています。

大塚家具の創業者・大塚勝久さんなどの企業オーナー

森進一さんや扇千景といった芸能人の屋敷が建ち並ぶ

坪単価は約500万円ということで、日本の中でもトップクラスの高級住宅街ですね。

2019年7月13日「週刊現代」では、渋谷区松濤に住む豪邸とその住民を紹介しています。

渋谷区松濤の豪邸の外観の特徴を挙げてみました。

堅牢な石塀に囲まれたこの家は、通常の家の1階部分に当たる部分が石製の駐車場になっていて、ベンツなど外車がズラリと並んでいる

外壁が青色で統一された2階や3階には庭園があり、四季折々の樹木が植えられている

・土地の広さは約100坪、手入れが行き届いた日本庭園を持つ立派な2階建ての日本家屋

大きな門構え堅牢なガレージが目立ち、その中にはベンツが3台並んでいる

引用:週刊現代

土地面積が広いことは共通していますが、各家で個性がありますね。

・草彅剛の家の外観は?

草彅剛

草彅剛さんの家は、巨大なコンクリート打ちっぱなしの外観だそう。

新居を“要塞”とも表現している週刊誌もありました。

「この家の大きなポイントは3つあると思います。まず1つ目は外壁がとても高いこと、そして2つ目はパーゴラがふんだんに使われているということです」

パーゴラとは、住宅の軒先や庭に設ける、つる性の植物を絡ませる木材などで組んだ棚のことだ。

「つる性のバラを、棚にからませて立体的に楽しむこともできます。また夏になっても植物の葉が日陰を作ってくれて、その下でゆったりとした時間を過ごすこともできるでしょう」

「ポイントの3つ目が広いガレージです。これだけの都心で40平方メートル以上もとっているというのはかなり珍しいと思います」

引用:女性自身

また、豪華な庭園もあるそうで、とても贅沢なつくりであることが伺えます。

まとめ:香取慎吾が購入した自宅は渋谷区松濤?新居の外観や完成予定日を調査してみた!

香取慎吾さんが購入した自宅について調査しました。

どんな新居になるのでしょうか。

今後にも注目です。

タレント
NEXT JOURNAL