志尊淳の演技が下手でイライラすると言われる理由がやばい!真相を調査!

志尊淳
2011年にミュージカル「テニスの王子様」で俳優デビュー。

幅広い役をこなす演技力が話題になっていました。

ドラマ「ヘブン」の志尊淳さん演じる役が、イライラするという声が多くあったので真相を調査しました。

志尊淳の演技が下手でイライラすると言われる理由がやばい!

ドラマ「ヘブン」
2019年石原さとみさん主演のドラマ「ヘブン」で、やる気のないレストランの新人スタッフ役を演じました。

その時の志尊淳さんの演技にイライラする視聴者が続出していました。

これだけ嫌われてしまうのは、志尊淳さんの演技力が高い証拠ですね。

志尊淳は演技が下手?話題の出演作から真相を調査!

志尊淳

志尊淳さんは2011年にミュージカル「テニスの王子様」で俳優デビューしました。

2018年は「女子的生活」でトランスジェンダーの役に挑戦し、文化庁芸術祭テレビドラマ部門放送個人賞を受賞しました。

その時の志尊淳さんの女装が可愛すぎると話題になっていました。

志尊淳

2018年放送のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」の主演や、様々な作品での活躍が認められ、ORICON NEWSが発表した『2018上半期ブレイク俳優(男優)ランキング』で1位になりました。

2019にも「劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」、「HiGH&LOW THE WORST」など話題の映画に出演されました。

志尊淳は演技が上手い?下手?世間の声まとめ

志尊淳さんに対する評価について、Twitterの声をまとめました。

・志尊淳は演技が上手い!

泣きの演技が素晴らしいという声が多くありました。

・志尊淳は演技が下手!

初期の作品に対して「演技が下手」という評価が少しみられましたが、圧倒的に「演技が上手い!」というツイートが多かったです。

演技が下手というよりも、演じる役のキャラから嫌われてしまうことがあるようでした。

志尊淳の演技が下手?まとめ

志尊淳さんは2020年のコロナ禍でインスタライブ「#志尊の自粛部屋」を8日連続で開催されていました。

ファンの思いを歌詞にした楽曲「きぼうのあしおと」を発表したり、医療従事者へ1000万円の寄付を行うなど話題になっていました。

戦隊ものから、トランジェスター、イケメン生徒役など様々な役を演じられてきた志尊淳さん、2021年には映画監督に挑戦されるようです。

俳優という枠にとらわれず、様々な事に挑戦する志尊淳さんをこれからも応援していきたいです。

俳優
NEXT JOURNAL