石子と羽男が面白くない3つの理由!話の作りが雑で放送前に面白シーンのネタバレがあった?

石子と羽男

有村架純さんと中村倫也さんがW主演で話題のドラマ『石子と羽男-そんなコトで訴えます?-』。

大人気の2人がW主演ということで注目されていますが、一部では「面白くない」と言われているのだとか。

今回は、ドラマ『石子と羽男-そんなコトで訴えます?-』が面白くない3つの理由について調査してみました。

石子と羽男が面白くない3つの理由!

石子と羽男

2022年7月8日夜10時からTBSで放送が始まったドラマ『石子と羽男-そんなコトで訴えます?-』。

初回放送を見た一部の視聴者からは「面白くない」という声が挙がっています。

「面白くない」と言われる3つの理由を見ていきましょう。

①話が散らかりすぎで雑

石子と羽男

SNS上では、「話が散らかりすぎ」という声が挙がっていました。

たしかに初回放送では、登場人物の人柄を紹介する描写が多くテンポも速かったので、一部の視聴者にはに見えてしまったのかもしれません。

喫茶店でスマホを充電していたらお金を請求された」という依頼が全く違う依頼へと変わり登場人物もどんどん増え、ついていけなかった視聴者も多数いるのではないでしょうか。

休む間もなく次々と何かが起こり、ストーリー展開がとても速かったです。

この独特なテンポ感を「見やすい」と感じる人がいる一方で、「面白くない」と感じてしまう方もいるみたいですね。

②放送前に映像を公開しすぎ

石子と羽男

ネット上では、「放送前にいいシーンを出しすぎ」という指摘も見受けられました。

放送前に公開されていた動画がこちらです。

たしかに、初回放送クスっと笑ってしまうシーンが詰め込まれていますね。

先にこの映像を見てしまった人の「あぁ、あのシーンね」という、面白味が半減してしまう気持ち共感する人は多いと思います。

ドラマに限らず、“ネタバレ”を嫌う人が先にこの映像を見てしまうと、放送後とても残念に感じてしまうのではないでしょうか。

ネット上では既に第2話の予告映像も公開されているので、“面白要素のネタバレ”を見たくない人は注意が必要です。

“面白要素のネタバレ”動画を見てしまった人が「面白くない」と感じてしまうのは仕方がないのかもしれませんね。

③情報量が多い

石子と羽男

こちらは前述した『話が散らかりすぎ』と近いものがありますが、SNS上では「情報量の多さ」を指摘する人もいました。

たしかに、初回放送はとにかく情報量が多かったですね。

・石子の父など、登場人物の人物像を紹介する描写

・パラリーガルという仕事についての説明描写

・パラリーガルである石子(有村架純)が弁護士にならない理由

・羽男(中村倫也)が人に言えない何かを抱えているような描写

・羽男(中村倫也)が石子(有村架純)たちの事務所に入った理由

ここに更に“弁護士としての依頼”が舞い込み、法律について語り始めるわけですから、「情報量が多い」と思った人も少なくないのではないでしょうか。

もちろん、これだけ詰め込まれているのは初回放送のみだと思います。

しかし、この情報量の多さが「面白くない」と言われる1つの要因なのかもしれませんね。

まとめ:石子と羽男が面白くない3つの理由!話の作りが雑で放送前に面白シーンのネタバレがあった?

今回は、ドラマ『石子と羽男』が面白くないと言われる理由について調査してみました。

テンポが速く好みが分かれそうなドラマですが、まだ第1話しか放送されていないため、次回以降も見てみたら印象が変わる可能性もあるのではないでしょうか。

引き続き『石子と羽男』に注目していきたいと思います。

有村架純の歴代彼氏は18人?共演者キラー説の真相を調査してみた!
映画やドラマ、CMなど様々な分野で活躍中の人気している、人気女優の有村架純さん。そんな有村架純さんですが、歴代彼氏が18人で共演者キラーだという噂が流れています。その噂について調査してみました。有村架純の歴代彼氏は18人?有...
有村架純の笑顔が不自然な5つの理由!自己肯定感が低い性格が影響していた?
朝ドラ『ひよっこ』でヒロインを務めるなど、一躍人気女優になりました。そんな有村架純さん、SNS上などで「笑顔が不自然」と話題になっています。今回は笑顔が不自然な理由を調べていきたいと思います。有村架純の笑顔が不自然な5つの理由!...
有村架純が老けて劣化した?!変化したのはいつ頃か出演作で調査してみた!
若手女優として人気を博している、有村架純さん。 彼女が「老けた」「劣化した」などと言われていました。 2021年現在、まだ28歳なのに老けたと言われる理由はなんでしょうか? 過去の出演作などから、調査しました。 有村架純が老...

ドラマ:2022年夏
NEXT JOURNAL