Vaundy「花占い」の歌詞意味は?!踊りだしたくなる軽快なナンバー!

Vaundy 花占い

中川大志さん主演のドラマ「ボクの殺意が恋をした」の主題歌に、Vaundyさんの「花占い」が流れます。

ティーンを中心に人気急上昇中のVaundyさんが、ドラマの為に書き下ろしました。

「花占い」はどんな歌詞になっているのでしょうか。

ドラマストーリーやコメントなどから、歌詞意味を独自に解釈してみました。

Vaundy「花占い」の歌詞意味は?!踊りだしたくなる軽快なナンバー!

Vaundy

「ボクの殺意が恋をした」の主題歌が、Vaundyさんの「花占い」に決定!

ドラマのためにVaundyさんが書き下ろした、アップテンポな楽曲です。

ドラマティザー動画で、「花占い」 が流れていました。

どのような歌詞に仕上がっているのか、ドラマのあらすじやコメントなどから解釈しました!

「ボクの殺意が恋をした」ストーリー

ボクの殺意が恋をした

殺し屋を演じる中川大志さんが、暗殺ターゲットを殺すのか?恋するのか?

ドキドキとハラハラが連鎖する、スリリング・ラブコメディ

恋に落ちてはいけない2人が、まさかの恋に!

2人の恋の行方を、Vaundyさんの「花占い」が盛り上げてくれること間違いなし!

Vaundyコメント

Vaundy

一番初めに頭に浮かんだのが「踊り」というキーワード

「ドキドキして踊り出したくなるような曲にしたい」

曲をBGMに、踊るような恋をしている登場人物たちの映像が頭に流れ込んできた

楽曲のテーマは「実る前の恋」

何年も何千年も恋人になれないままでいる二人のお話

思わず踊り出してしまうような、軽快なステップの曲なんですね。

恋が始まり実るまでの、もどかしい感じを表現!

登場人物の恋模様とマッチした、ラブソングに仕上がっていそうです。

中間プロデューサーコメント

中間 利彦

Vaundyさんの魅力的なボーカルと胸が躍るメロディー

恋の切なさと希望を紡いだ歌詞

ドラマの中で描くスリリングな恋を彩ってくれる

「聴いてると恋がしたくなる!」

切ないながらも希望に満ちた恋を表現。

開放感ある夏に、恋がしたくなる歌詞に仕上がっているでしょう!

まとめ:Vaundy「花占い」の歌詞意味は?!踊りだしたくなる軽快なナンバー!

Vaundyさんの「花占い」の歌詞意味を独自解釈してみました。

恋の始まりを予感するような、思わず踊りだしたくなる軽快なラブソングでした。

ドラマのストーリーと、どのようにマッチしてくるのでしょうか。

ドラマ初回放送時に解禁されるのが楽しみです。

ドラマ主題歌
NEXT JOURNAL