前田敦子は第二の満島ひかりを目指す?!独立&離婚で女優業に専念!SNSの声まとめ

前田敦子

元AKBで女優の前田敦子さんは、2021年1月30日に離婚報道が流れました。

2020年には太田プロダクションとの契約を2020年12月末に終了することが発表されています。

今後、女優としてどのように活動していくのか調査しました。

前田敦子は第二の満島ひかりを目指す?!

満島ひかり

前田敦子さんは独立の際に、フリーで活躍する満島ひかりさんの窓口になっているマネージャーAさんに、サポートをお願いしたそうです

 

満島ひかりさんはアイドルグループ「Folder5」から女優に転身し、2018年3月に所属事務所から独立しています。

その結果、以下のような成果を出し、演技力も高く評価されています。

・こだわった仕事選び

・2022年放送予定のドラマ「First Love 初恋」主演

・海外配信もされるため、活動の幅が世界に

マネージャーA氏は満島ひかりさんの他に、戸田恵梨香さんのマネジメントを行っていた経歴もあり、仕事振りが高い評価を受けていました。

前田敦子さんは自分と同じように、元アイドルという経歴の満島ひかりさんを目指しているのではないでしょうか。

前田敦子が独立&離婚で女優業に専念!

前田敦子

元AKBで女優の前田敦子さんが、所属事務所を円満退社することが発表されました。

今後はフリーで活動していくそうです。

また2021年1月30日に別居報道が出ていた、俳優の勝地涼さんと離婚に向けて弁護士を立てて協議に入ったとの報道がありました。

元AKB48の絶対的エースで女優、前田敦子(29)と実力派俳優、勝地涼(34)が互いに弁護士を立てて離婚協議に入ったことが29日、分かった。複数の関係者の話を総合すると、夫妻は冷却期間を設けて話し合いを続けてきたが、関係修復は不可能と判断。2019年3月に誕生した長男(1)の将来を最優先に考え、離婚協議を進めているという。

独立をはかり女優として再スタートを決意、私生活での問題もクリアになれば、仕事に集中できる環境が手に入ると考えているのではないでしょうか。

前田敦子が独立&離婚で女優業に専念!SNSの声まとめ

前田敦子

前田敦子さんが、「女優」であるという認識が低い方や、評判は良くないといった声がありました。

その一方で、演技力を評価し今後の活躍を応援する声も見られました。

 

前田敦子は第二の満島ひかりを目指す?!まとめ

事務所からの独立、勝地涼さんとの離婚報道など、年末から様々なニュースが出ていました。

騒動が落ち着けば、女優として落ち着いた環境で再スタートをはかれるのではないでしょうか。

今後、どのような演技が見られるのか、女優としてのあっちゃんに期待です。

離婚の原因はあっちゃんの性格?!詳細はこちらの記事でチェック↓

前田敦子のヒステリーがやばい!エピソードやSNSの声まとめ

前田敦子のヒステリーがやばい!エピソードやSNSの声まとめ
元AKBの前田敦子さんが、俳優の勝地涼さんと離婚を発表しました。 かねてより前田敦子さんのヒステリーが、取り沙汰されています。 いったいどんな風に、ヒステリーを起こすしていたのでしょうか? SNSの声や、ヒステリーエピソードをまと...

 

女優
NEXT JOURNAL