Mステで橋本愛の生歌が下手すぎた!ファーストテイクが上手い理由は修正だから!?

橋本愛

Mステで橋本愛さんが歌った「木綿のハンカチーフ」が、下手だと炎上しています。

Youtube「THE FIRST TAKE」でも「木綿のハンカチーフ」の歌唱動画がアップされていたので、歌唱の違いを比較してみました。

Mステで橋本愛の生歌が下手すぎた!

橋本愛

2021年2月19日放送「Mステ」に女優の橋本愛さんが登場しました。

「木綿のハンカチーフ」をカバーしましたが、SNSで炎上していました。

実際の動画がこちらです。

音響の問題、ピアノの音が大きすぎたなどの声もありましたが、「放送事故レベル」「下手すぎる」と言われていました。

橋本愛のファーストテイクが上手い理由は修正だから!?

橋本愛 ファーストテイク

橋本愛さんはYoutube「THE FIRST TAKE」でも、「木綿のハンカチーフ」を歌っています。

「THE FIRST TAKE」とは

「ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。」をコンセプトに、一発撮りで収録されたパフォーマンスを収録したものです。

Mステの生歌と比較すると格段に上手く聞こえます

歌い終わった5分20秒あたりで感情移入するあまり、泣き出しそうな表情をしていました。

表現力や感情を乗せた歌唱は、さすが女優さんです。

Mステで橋本愛の生歌が下手すぎた!ファーストテイクが上手い理由は修正だから!?まとめ

橋本愛さんの生歌が下手すぎるとの声が多くありました。

Youtube「THE FIRST TAKE」で、透き通る歌声に絶賛の声があがっていたので、期待が大きかったのでしょう。

ボイストレーニングなど、本格的にレッスンをすれば素材が生きた歌声になると思います。

今後の歌手活動を楽しみにしています。

女優
NEXT JOURNAL