天海祐希が老けない5つの理由!筋トレや菌活が綺麗の秘訣だった!

天海祐希

元タカラジェンヌの女優、天海祐希さん。

2021年8月8日に54歳になるにも関わらず、いつまでも老けないと話題です。

天海祐希さんが老けない理由はなんでしょうか?

理由を調査しました。

天海祐希が老けない5つの理由!筋トレや菌活が綺麗の秘訣だった!

天海祐希

元宝塚のトップスターで、女優として第一線で活躍されている天海祐希さん。

そんな彼女が「いつまでも綺麗」「老けない」と言われていました。

天海祐希

2021年6月21日のヤフーニュース、「緊急取調室」第4シーズンの写真です。

いつまでも変わらない風貌に、驚かされます。

天海祐希さんが老けない理由を調査してみました。

①老け顔

天海祐希 1995年 宝塚退団

宝塚を退団した時の、天海祐希さん。

元々老け顔で、若い頃から大人っぽい印象でした。

年齢を重ねるほど、年相応に見られていました。

②美肌

天海祐希

若い頃に比べると多少ほうれい線や口元のシワが見られますが、張りがあり透明感のあるお肌です。

目元のシワなんて、全然わかりませんよね。

「納豆・キムチ・味噌汁」を朝晩に必ず食べ、菌活を続けているのだとか。

腸内環境を整えるのは、美肌作りに欠かせないのですね。

③髪型

天海祐希

天海祐希さんの髪型は、若い頃からショートや長くてもミディアムです。

ほとんど髪型を変えていないため、昔から変わらない印象を与えているのかもしれません。

お肌のケアに加え、髪のケアにも余念がなく素敵ですよね。

④筋トレ

天海祐希 筋トレ

身長は171㎝の8頭身で、宝塚時代からスラっとした体形を維持しています。

天海祐希さんは筋トレが趣味で、体幹トレーニングを中心に行っているのだとか。

他にも体形を維持するために、日々努力されていました。

太りだしたと思ったらジムなどに行く

忙しければ家でストレッチ

ちょっとした空いた時間にも体を動かす

⑤健康管理

天海祐希 体形維持

天海祐希が老けた&劣化したとの声も

天海祐希 ガキ使

2019年12月31日「ガキ使」で、学校の理事長役として天海祐希さんが出演。

2005年「女王の教室」で演じた、阿久津真矢として登場!

「綺麗!」「老けない!」という声が多くありましたが、「老けた」といった指摘も見られました。

「女王の教室」を演じた、2005年の37歳の時と比較してみると…

天海祐希 老けた

ほうれい線がすこし目立ち、頬の張りが減って老けた印象です。

30代と50代を比べれば当然老けて見えますが、大きな変化は見らず驚きますね。

まとめ:天海祐希が老けない5つの理由!筋トレや菌活が綺麗の秘訣だった!

天海祐希さんが、いつまでも若々しく綺麗な理由を調査しました。

健康的な食生活や適度な運動など、日々の積み重ねが綺麗の秘訣なのですね。

2021年夏ドラマで「「緊急取調室」第4シーズンが復活します。

今後も第一線での活躍に、期待しています。