吉岡里帆の演技が上手い5つの理由!過去の出演作から調査してみた

吉岡里帆

女優の吉岡里帆さんは「演技が上手い」との声がありました。

「カルテット」や「パラレルワールド・ラブストーリー」などで、数々の賞を受賞しています。

吉岡里帆さんの演技が上手い理由を、SNSや過去の出演作品から調査しました。

吉岡里帆の演技が上手い5つの理由!過去の出演作から調査してみた

吉岡里帆

吉岡里帆さんは、2017年「カルテット」で、新人賞、助演女優賞などを受賞

多数の受賞を皮切りに、数々の作品で注目を集めていました。

SNSでは「演技が上手い」との声があったので、具体的にどういった評価がされているのか調査しました。

①悪女の演技

吉岡里帆 カルテット

・2017年「カルテット」

元地下アイドルで、ミステリアスな雰囲気を持つ悪女を演じました。

怪演を絶賛する人が、多くいました。

②あざとい演技

吉岡里帆 ゆとりですがなにか

・2016年「ゆとりですがなにか」

怒られて泣いたかと思えば、嘘をつく…

吉岡里帆さんは、女性に嫌われてしまうような役を、絶妙に演じています。

・2017年CM「どんぎつね」

「あざとい!」と言わしめる演技が出来るのは、吉岡里帆さんの魅力ですね。

吉岡里帆が嫌われる原因は↓

吉岡里帆が嫌われる4つの理由!同性からウザがられるのはなぜか調査!

吉岡里帆が嫌われる4つの理由!同性からウザがられるのはなぜか調査!
女優の吉岡里帆さんが、「嫌い」「性格悪い」などと言われています。可愛らしいルックスと完璧なスタイルの持ち主であるのに、なぜなのでしょうか?どうやら「あざとさ」から、同性に嫌われているようです。吉岡里帆さんが、嫌われる理由を調査しまし...

③演技の幅が広い

吉岡里帆 あさが来た

・2016年「あさが来た」

狂気的な演技だけでなく、コミカルな演技もお手の物!

役柄によって、様々な演技が見られるのが彼女の魅力です。

④イライラさせる演技

吉岡里帆 きみが心に棲みついた

・2018年「きみが心に棲みついた」

自尊感情が低く、挙動不審な主人公を演じました。

依存心が強く他人の顔色を窺う性格に、イライラする視聴者が続出!

役柄のイメージが定着してしまって、吉岡里帆さん自身の好感度も下がってしまう程でした。

ここまでの嫌われ役を演じれるのは、演技力が高い証拠ですね。

⑤表情や目の演技

見えない目撃者 吉岡里帆

・2020年「見えない目撃者」

「全盲」という難しい役どころを、見事に表現しています。

不安げな表情や目の動きから、様々な感情を演じていました。

吉岡里帆の演技が上手い5つの理由!過去の出演作から調査してみた|まとめ

吉岡里帆さんの演技力の高さを、過去の出演作から調査しました。

演じた役が衝撃的すぎて、役のイメージがそのまま吉岡里帆さんの印象になっていることも。

そこまでの影響力があるとは、凄まじい演技力ですね。

今後どのような演技が見られるのか、楽しみです

女優
NEXT JOURNAL