米山隆一が当選したのは嫁・室井佑月のお陰⁈新潟3区は売春を受け入れてしまった!

米山隆一 室井佑月

2021年衆議院選挙の新潟5区で、当選確実となった米山隆一氏。

2018年に女子大生を売春したとして、知事を辞職しているのに疑問の声があがっていました。

当選したのは2020年に結婚した妻の室井佑月の力ではないかと言われています。

SNSの声などから、真相を調査しました。

米山隆一が当選したのは嫁・室井佑月のお陰⁈

米山隆一

2021年10月31日に行われた衆議院選挙。

前新潟県知事で無所属新顔の米山隆一氏が、新潟5区で当選確実となりました。

米山隆一氏は2018年の新潟県知事時代に、女子大生2人を売春したとして辞職。

それにも関わらず、当選確実となるほど多くの票を集めていました。

米山隆一氏が当選確実となったのは、妻の室井佑月さんのお陰だと言われています。

米山隆一が当選したのは泉田裕彦や森民夫のお陰⁈

2021衆議院選挙 新潟5区

米山隆一氏が当選した本当の理由は、泉田裕彦氏や森民夫氏のお陰という声もありました。

他2人の候補者と比較した場合、米山隆一氏の方がましだとなったのでしょうか。

米山隆一が当選・新潟3区は売春を受け入れてしまった!

米山隆一 売春

米山隆一氏の過去の売春行動に、批判的な声が多く集まっています。

新潟県民は売春を容認しているのでしょうか?

まとめ:米山隆一が当選したのは嫁・室井佑月のお陰⁈新潟3区は売春を受け入れてしまった!

米山隆一氏が当選確実となった理由を調査しました。

妻である室井佑月さんの知名度が、大きく関係したのでしょうか。

投票した有権者は、過去の売春騒動を許したと思われても仕方がありません。

今後の動向に注目したいと思います。

政治
NEXT JOURNAL