高畑充希の歌が上手い3つの理由!歌唱力がわかる動画や有名人の評価まとめ!

高畑充希歌がうまい

女優として活躍している高畑充希さん。

最近では演技だけでなく、歌も上手いと話題になっています。

今回は、高畑充希さんはなぜ歌が上手いのか、その生い立ちや評判を調査しました。

高畑充希の歌が上手い3つの理由!

高畑充希歌うまい

テレビや映画など、多くの作品で主演を務める高畑充希さん。

意外にも歌が上手く、その歌唱力が絶賛されていました。

彼女の歌がうまい理由を、詳しく調査していきます。

名前:高畑 充希(たかはた みつき)※本名
生年月日:1991年12月14日
出身地:大阪府東大阪市
身長:158cm
体重:46kg
血液型:AB型
事務所:ホリプロ
趣味:読書、舞台観劇
学歴:法政大学キャリアデザイン学部卒

①両親の影響

高畑充希幼少期舞台引用レジュメディア

高畑充希さんは会社経営の父と母、祖父母の五人家族の一人っ子として育ちました。

舞台鑑賞が好きな両親の影響で、小学生の頃から一流俳優・演出家の舞台を鑑賞。

ミュージカル『オペラ座の怪人』などを好んで観ていた

年に4回ほど舞台を見に行き、舞台が大好きに

『レ・ミゼラブル』などのミュージカル作品のサントラをよく聴いていた

英語を理解しないまま「レ・ミゼラブル」を、ほぼ全曲歌えるような子どもだったのだとか。

幼い高畑充希さんは次第に「舞台に立ってみたい」と、憧れを抱くようになっていきました。

②舞台女優を目指していた

高畑充希舞台引用レジュメディア

両親の影響により、高畑充希さんは小学生時代に舞台女優になることを決めます。

コーラス教室にも通う

小学生時代には、十数回オーディションを受ける

落選つづきでも、めげずにチャレンジし続けていました。

さらに早稲田大学の演劇研究会入るため、猛勉強

その結果、中学受験で見事大阪の超名門、偏差値70以上の四天王寺中学校に進学します。

四天王寺中学校引用元:みんなの中学情報

それほど早稲田大学の演劇研究会入って、演劇の世界で頑張りたかったんだとわかります。

③バンドのボーカル

高畑充希学生

高畑充希さんは、中学の部活で軽音部、バンドでボーカルを務めています。

音楽室に移動するときには廊下に列ができるほど、学校では大人気だったのだとか。

バンドではZONEの曲などを歌唱。

日本全国の高校・中学校による軽音楽系のクラブコンテストである、スニーカーエイジのグランプリ大会にも出場経験があります。

「充希は軽音楽部に入って、バンド活動に明け暮れていた。“文化祭でライブやるんだ”って言って、実際にステージに上がって。メチャクチャ歌がうまくて、MCでもしっかり笑いをとって…。中2の時にホリプロのオーディションに受かったって聞いた時も、驚かなかったもん。絶対に成功するって確信してた」(高畑充希さんの同級生)

本当にやりたいのはミュージカルで、バンドや歌手になりたいとは思っていなかったのだとか。

中学在学中『山口百恵トリビュートミュージカルプレイバックpart2~屋上の天使』でグランプリを獲得!

高畑充希ミュージカル

9621人の応募者の中から見事に主演の座を獲得し、シンデレラガールとして女優デビューしました。

高畑充希の歌唱力がわかる動画!

にじいろカルテ 高畑充希

高畑充希さんの歌唱力がわかる動画を、デビュー当時から時系列で調査してみました。

2007年6月20日 歌手デビュー

・2007年11月 川島あいさんプロデュース「瞳ひらいて」

・2010年朝ドラ「ごちそうさん」

・2014年NHK総合「NHK歌謡コンサート」

・2014年CM「酔わないウメッシュ」

・2015年映画「シンデレラ」日本版エンドソング

・2016年CM「かんぽ生命」

・2017年映画「ひるね姫」主題歌「デイ・ドリーム・ビリーバー」

・2018年CM」「NTTドコモ」

・2020年映画「ヲタクに恋は難しい」

・2021年ドラマ「にじいろカルテ」

高畑充希の歌唱力・有名人の評価まとめ!

高畑充希さんの歌手力を多くの著名人が評価しています。

それぞれの評価を、詳しくまとめました。

①コブクロ小渕健太郎

小渕健太郎

高畑充希さんのデビュー曲をプロデュースしたのは、コブクロの小渕健太郎さんです。

デモテープを聴いて歌声に惚れ込み、プロデュースを名乗り出たのだとか。

『初めて声を聴いた時、何か内に秘めたものを抱えたままじわじわと届ける、独特な世界に引き込まれました。とても力のあるシンガーに出逢わせてもらったと思います』

高畑充希さんは、「みつき」という名前で歌手活動を開始。

小渕健太郎さんにとって高畑充希さんが初のプロデュースした曲「大切な物」。

映画『ドルフィンブルー フジ、もう一度宙へ』の主題歌になりました。

②黒木瞳

黒木瞳

女優の黒木瞳さんも絶賛。

「歌声の力強さ、清らかさが素晴らしくて度肝を抜かれました。その潜在能力の高さはまさにミュージカル界を背負っていかれる逸材

高畑充希黒木瞳

③原田泰造

高畑充希原田泰造

2015年6月15日のしゃべくり007で『ごちそうさん』で共演した原田泰造さんからも大絶賛。

「歌がものすごいから引き込まれる。台本をはるかに超えるシーン

④YOSHIKI

yoshiki紅引用Twitter

2018年、docomoのCMで熱唱していた高畑充希さんのXJAPAN「紅」。

このCMに関して本家XJAPANのYOSHIKIさんは、Twitterで絶賛していました。

⑤竹内まりや

業界内で高い評価を受けた高畑充希さんの3rdシングル『夏のモンタージュ』を作詞作曲したのは竹内まりやさん。

「竹内まりやさんが、声量も透明感もある彼女の歌声を絶賛していました」と業界関係者は言っています。

    

高畑充希の趣味を調査!

高畑充希の趣味がすごい!幼少期より舞台に夢中だった!エピソードまとめ!

高畑充希の趣味がすごい!幼少期より舞台に夢中だった!エピソードまとめ!
ドラマ、映画、舞台など、幅広く活動されている高畑充希さん。 プライベートでは様々な趣味を楽しんでおられるようです。 家族共通の趣味や、休日の過ごし方などをまとめました。 高畑充希の趣味がすごい!幼少期より舞台に夢中だった!エピ...

まとめ:高畑充希の歌が上手い3つの理由!歌唱力がわかるエピソードや有名人の評価まとめ!

高畑充希さんの歌が上手い理由は、小さい頃から音楽に親しんできたからでした。

努力を欠かさず、目標に向かって頑張れる高畑充希さん。

多くの著名人にも、歌が上手いと言われるほどになったんですね。

今後の活躍に期待しましょう。

女優
NEXT JOURNAL