明日海りおの宝塚時代がやばい!数々の記録を更新!男役エピソードまとめ

明日海りお

明日海りおさんは元タカラジェンヌです。

退団後は女優として活躍されています。

宝塚時代では数々の偉業を成し遂げています。

すごいエピソードをまとめました。

明日海りおの宝塚時代がやばい!数々の記録を更新していた!男役エピソードまとめ

明日海りお

明日海りおさんは2003年に、89期生として宝塚歌劇団へ入団。

月組に配属されました。

①劇団史上初「準トップ」に就任

2012年月組で宝塚歌劇団史上初の「準トップ」に就任しました。

さらにトップ就任前に、主役に大抜擢

当時の月組トップ・龍真咲さんと役替わりで演じました。

・「ロミオとジュリエット」ティボルト/ロミオ役

・「ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編-」アンドレ/オスカル役

②タカラジェンヌ初の横浜アリーナコンサート

恋スルARENA 明日海りお

2019年6月にコンサート「恋スルARENA」を開催しました。

タカラジェンヌとしては、初の横浜アリーナでした。

その他のコンサートでも、チケットが常に完売!

絶大な人気が伺えます。

③数々の記録を所持!

明日海りお

明日海りおさんは、数々の華々しい記録をお持ちでした。

主演作数、史上最多記録

相手役が変わった、最多記録

トップ在任期間、3位

大劇場での主演作は12作で、平成以降に退団したトップとしては史上最多です。

相手役が4人変わるのは、宝塚のトップ制度固定後では最多記録

平成以降のトップ在任期間では、3番目の記録です。

1位 和央ようか(6年)

2位 柚希礼音 (6年)

3位 明日海りお(5年半)

実力もさることながら、数々の記録をお持ちでした。

明日海りおの宝塚時代がやばい!数々の記録を更新していた!男役エピソードまとめ|まとめ

明日海りおさんは、17年間宝塚歌劇団で活躍されました。

数々の華々しい記録が、明日海りおさんの実力を物語っています。

女優として「おちょやん」や「青のSP」などで印象的な演技をされていました。

今後の明日海りおさんに、目が離せません。

明日海りおさんが激やせ?!こちらの記事でチェック↓

明日海りおが痩せすぎて気持ち悪い?!痩せた理由を調査!

明日海りおが痩せすぎて気持ち悪い?!痩せた理由を調査!
明日海りおさんは元宝塚歌劇団花組トップスターで、現在は女優として活躍されています。 2017年頃からファンの間でも「痩せすぎ」との声が上がっていたので、理由を調査しました。 明日海りおが痩せすぎて気持ち悪い?! 元宝塚男役...
女優
NEXT JOURNAL