「君と世界が終わる日に」がウォーキングデッドやsweet homeっぽくて既視感!Huluへの誘導?!

アフィリエイト広告を利用しています。

 

竹内涼真さん主演のドラマ「君と世界が終わる日に」のストーリーが「ウォーキングテッド」や「sweet home」などに似ているとの声が多くありました。

Huluへの誘導では?との声があったので詳細をまとめました。

「君と世界が終わる日に」がウォーキングデッドやsweet homeっぽくて既視感!Huluへの誘導?!

竹内涼真さん主演の日曜ドラマ「君と世界が終わる日に」のスーリーが既視感ある!との声が多くありました。

似ていると言われていた作品は以下の3つでした。

・sweet home

・がっこうぐらし

・ウォーキングデッド

上記の作品がHuluで視聴できること、またドラマが日テレとHuluとの共同制作であることから、Huluへの誘導では?との声もありました。

①sweet home-俺と世界の絶望-

実はゾンビではなくモンスターです。

Netflixがオリジナル作品として作り出した、韓流ドラマです。

交通事故で家族を失った引きこもりの青年を主人公に、人間がモンスターに変わるという現象がマンション内で勃発、主人公とマンションの住人たちはモンスターとの戦いに巻き込まれていくというモンスターサスペンス

②がっこうぐらし

漫画が原作でアニメ化もされたものです。

女子高生の丈槍由紀、恵飛須沢胡桃、若狭悠里らが住む街や通う巡ヶ丘学院高等学校は、人間をゾンビに変えてしまう感染症のパンデミックによって地獄絵図と化していた。

③ウォーキングデッド

「ターミネーター」のプロデューサーが贈る超話題作!
「ウォーカー」と呼ばれるゾンビがはびこるアメリカが舞台。

保安官率いる生存者たちが、安住の地を求めて恐怖に立ち向かう姿を描くヒューマンドラマです。

「君と世界が終わる日に」がウォーキングデッドっぽい?!まとめ

SNSではどこかで見たことがある展開…との声が多くありました。

ゾンビ映画であることから、多少設定が似てくる部分は致し方ない部分かもしれません。

最後にはキュン要素もあり、今後の展開に期待です。

 

ドラマ
NEXT JOURNAL