向井理ががかっこ良くない3つの理由!愛想が悪くてヤバい?

アフィリエイト広告を利用しています。

モデルや俳優として活躍している向井理さん

11月には、舞台『リムジン』で主演を務めることが決まっています。

182センチで顔もかっこよく、完璧なイメージですが、実は一部の人からはかっこ良くないと言われています。

そこで今回は、向井理さんがかっこ良くない理由、愛想が悪いという噂について調べてみました。

向井理ががかっこ良くない3つの理由!

向井理さんは、2010年上半期の朝ドラ『ゲゲゲの女房』でヒロインの夫を演じて話題になりました。

その後、ドラマや映画、舞台で活躍しています。

そんな向井理さんですが、Twitter(X)ではこのように言われていました。

どういったところがかっこ良くないと感じるのか、3つに分けて調べてみました。

①目

向井理さんの目がかっこ良くないという意見がありました。

どちらかと言えば目が細めな向井理さんです。

ぱっちり二重が好きな人にとっては、好みの顔とは言えないのでしょう。

ただ、目が細くても、向井理さんは別でかっこいいという声が多くあり、その人気の高さがうかがえます。

②薄顔

向井理さんは、薄顔と言われていてあまり好きではないという人もいました。

どちらかというと目が細く、彫りが深いわけではないので、濃い顔が好きな人にとってはかっこいいと思わないということでした。

ただ、「濃い顔が好きだけど、向井理さんは好き」という人も多くいましたよ。

③誤解

調べた中で多かったのは、かっこ良くないという言葉でも、「かっこいいよね」という疑問形でした。

他にも、ドラマの役でかっこ良くない役をしていて「かっこよくない向井理」というワードも出てきました。

単にファンの勘違いや捉え方の違いで、向井理さんはかっこ良くないと勘違いしてしまったのでしょう。

愛想が悪くてヤバい?

向井理さんは、実は愛想が悪いと言われていました。

元々バーテンダーとして働いていて、芸能界に入った理由を「人見知りを克服するため」と語っています。

かっこ良くてもテレビを観ていて愛想が悪かったらマイナスイメージですよね。

ただ、愛想の悪さは結婚をして子供が産まれてから変わってきました。

「A-Studio」(TBS系)に出演した際もMCの鶴瓶が、以前はピリピリと張り詰めていて「いつ(芸能界を)辞めてもおかしくない雰囲気があった」と語ると、「たしかにそう思っていた時期もありました」と告白。

引用元:日刊ゲンダイ

2015年8月に放送された『A-studio』ではこのように語っていて、愛想も悪かったと共演している鶴瓶さんも話していました。

しかし、鶴瓶さんも「結婚してからものすごく柔らかくなってる」これからの向井は楽しみですよ」という風に、現在の向井理さんを評価しています。

2023年秋スタートのドラマ『パリピ孔明』では、主演に抜擢されている向井理さん

今後のさらなる活躍に期待です。

uninteresting
NEXT JOURNAL