宇垣美里の演技が下手すぎる?!棒演技を過去の出演作で調査してみた

宇垣美里

元TBSのアナウンサーで、可愛らしいルックスの宇垣美里さん。

宇垣美里さんの演技が下手との声がありました。

演技が下手と言われる理由はなんでしょうか?

理由を調査しました。

宇垣美里の演技が下手すぎる?!棒演技を過去の出演作で調査してみた

宇垣美里

2019年3月にTBSを退職し、芸能事務所オスカーに所属した宇垣美里さん。

フリーに転身後はCMや声優などに挑戦し、活躍の場を広げています。

2021年7月ドラマ「彼女はキレイだった」で、本格的に女優デビュー!

そんな彼女の演技が、「下手」「棒読み」などの声がありました。

宇垣美里さんの演技が下手な理由なんでしょうか?

局アナ時代に単発出演したドラマなどから、理由を調査しました。

①2016年「コック警部の晩餐会」 第3話

グルメ番組を担当する、新人アナウンサー役で出演しています。

演技に対する評価は見つかりませんでした。

アナウンサー役ということで、違和感なく演じられたのではないでしょうか。

②2018年「SPECサーガ」

宇垣美里 SPEC

SPECシリーズで、女医の植田もも子を演じています。

【動画0:07~】メイキング映像ですが、宇垣美里さんの演技が見られます。

ちょい役で出演していたため、演技に対する評価は見つかりませんでした。

③2020年アニメ映画「羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)」

花の妖精役で、声優デビューを果たします。

【動画1:05~】「きっとこの街が気にいるわ」:宇垣美里

花澤香菜さん始め豪華な声優陣の中で、宇垣美里さんの声に違和感を感じたとの指摘がありました。

演技と声優はまた違った分野なので、難しいところですね。

④2020年CM「ミュゼプラチナム」

働く女性が直面する、うまくいかない日常を再現。

「かわいい」「癒される」と言った声があったものの、演技については厳しい評価でした。

⑤2021年ドラマ「彼女はきれいだった」

宇垣美里 彼女はキレイだった

ヒロインが働くファッション誌編集部、ビューティー・エディターの須田絵里花役を演じます。

宇垣美里さん自身に共通点のある役に、意気込みを語っていました。

「普段から仕事で美容誌やファッション誌のビューティー担当することも多いので、私にぴったりな役柄だなと思います。」

今回演じた役は勝気な性格で、小芝風花さん演じるヒロインとの強気なシーンもあるのだとか。

どんな演技が見られるのか、期待です。

まとめ:宇垣美里の演技が下手すぎる?!棒演技を過去の出演作で調査してみた

宇垣美里さんは、CMや声優、女優と、活動の幅を広げています。

CMや声優では経験不足からか、下手との声が多くありました。

フリー転身後、ドラマ「彼女はキレイだった」初の本格的な演技が見られます。

彼女と親和性のある役なので、自然な演技が期待できるのではないでしょうか。

引き続き、宇垣美里さんの演技力をチェックしたいと思います。