藤木直人がやつれて老けた5つの理由!2017年からの劣化がヤバかった!

アフィリエイト広告を利用しています。

藤木直人

ドラマや映画、バラエティ番組でも活躍する人気俳優の藤木直人さん

ここ何年か、「やつれた?」「老けてない?」と、彼の体調を心配する声が上がっています。

体格の良いイケメン俳優というイメージが強い藤木直人さん。

彼が心配される理由と、劣化した経緯について調べていきます。

藤木直人がやつれて老けた5つの理由!

藤木直人

藤木直人さんが「老けた」「やつれた」と感じている人が多く、中には本気で心配している人もいました。

彼がやつれた原因は何なのでしょうか。詳しく調べてみました。

①クマ

藤木直人

上記の写真を見て分かるように、目の下のクマが物凄く目立ちます。

役柄的にクマを作っているのかとも思いましたが、藤木直人さんのクマは色々な場面で見られました

若い頃からあったので、元々あったクマが年齢を重ねるにつれ目立つようになったのではないでしょうか。

②目の下のシワ

藤木直人

藤木直人さんの目元に注目してみると、目の下のシワが気になります。

人間、年齢を重ねるにつれシワが出てくるのは仕方のないこと。

目の下だけではなく、顔全体のシワも増えたような気が。

シワは劣化の原因になりますので、仕方のないことですね。

③病気の可能性

藤木直人

藤木直人さんがやつれているという噂が立ったのは2017年ごろで、当時、ドラマ「母になる」に出演。

心身共に病んでしまう役を演じため、役作りで身体を絞った

「本当に病気なのでは?」と噂に

「母になる」の放送回数を重ねるごとに、やつれていった

本気で役作りをする俳優魂が、カッコ良すぎます。

やつれたと言われるのは、病気の役を演じたことが原因でした。

④激やせ

藤木直人

昔と比べて、激痩せし、頬もこけているように見える藤木直人さん。

若い頃の藤木直人さんを見てきたファンとしては、あまりにも痩せ過ぎて驚きを隠せません。

彼が痩せたのには、3の理由が挙げられます。

・徹底した役作り

・髪型のせい

・加齢

徹底した役作り

藤木直人

藤木直人さんには二卵性双子の兄がおり、スポーツ万能成績優秀完璧男子だったのだとか。

幼い頃から、お兄さんと比べられていた

かなりの負けず嫌いになった

役作りに関しても超ストイックで、演じる役が決まればその役に向けて食事制限などをしてダイエットをしていました。

2022年4月放送のドラマ「恋なんて、本気でやってどするの?」では、フレンチレストランの一流シェフを演じています。

一流シェフの彼はミステリアスな役柄なので、今回も役柄に合わせミステリアスさを表現するために痩せたのではないでしょうか。

髪型のせい

藤木直人

藤木直人

上記の写真はどちらも同じ時期に撮影されたものですが、髪型が違うだけ痩せて見えますよね。

フワッとした髪型の時は、比較的ふっくらとした印象ですが、今回のドラマのようにストレートヘアの時は顔が痩せて見えました。

ストレートヘアにすることによって、藤木直人さんの顔の小ささが強調され、より痩せた感じがするのでしょう。

イケメン俳優ならではの悩みかもしれませんね。

加齢

藤木直人

若い頃から活躍してきた藤木直人さんですが、なんと今年(2022年)で50歳になります。

50歳とは思えないイケメンぶりですよね。

それだけ年を重ねればシワやほうれい線が目立つのも無理はありません。

シュッとした顔立ちなので、シワ・たるみが目立ってきて余計に痩せて見えます

⑤目元

藤木直人

藤木直人さんは以前、「目の下の血管が浮き出ていて劣化しているのでは?」と噂になったことがあります。

上記の写真を見ると、言われてみれば…といった感じですが、パッと見分かりませんよね。

血管が浮き出る理由には、ストレスや寝不足、喫煙

写真によっては血管が目立たないため照明のせいでは?

光の加減によって、本来よりも写りが悪くなることも。

写真の写り具合で目の下の血管が、より目立ったのではないでしょうか。

藤木直人がやつれた2017年からの劣化がヤバかった!

藤木直人

藤木直人さんがやつれ始めたのは、いつからでしょうか

ここから、顔や体型の変化を時系列に沿って見ていきましょう。

1995年(23歳):映画「花より団子」

藤木直人

俳優デビューしたばかりの彼、若々しさがありますね。

顔もふっくらとしていて目元もシュッとした印象です。

雑誌「メンズノンノ」のモデルに自ら応募し落選しましたが、芸能事務所の目に留まり、映画「花より団子」で芸能界への一歩を踏み出しました。

2000年(28歳):朝ドラ「あすか」

藤木直人

俳優デビュー時に比べほっそりとした印象で、目の下にはクマもありますね。

多忙なスケジュールをこなしていくうちに、疲労が溜まっていたのではないでしょうか。

若干の疲れが見られますが、それでも爽やかイケメンですね。

2004年(32歳):ドラマ「愛し君へ」

藤木直人

このドラマでは、視力を失うという難病を抱えたカメラマン役を演じました。

役作りのために減量したとのこと。

写真を見て分かるように、以前よりも痩せていますね。

2010年(38歳):ドラマ「ホタルノヒカリ」

藤木直人

先ほどの写真に比べ、ふっくらとした印象

髪型も変わり、ウェーブ気味で長めのヘアスタイルになっています。

藤木直人さんといえばこの髪型のイメージが強いですよね。

顔にハリがあり38歳とは思えない若々しさがあります。

2017年(45歳):ドラマ「母になる」

藤木直人

この頃から、シワや目元のクマが目立つようになりました。

長めだった髪もばっさり切って短くなり、ほっそりとした印象です。

役作りのために減量し、クマを作ったりしたようですが、演技とはいえ顔に覇気がなく思わず心配してしまいますね。

このドラマを見たファンからも「大丈夫?」と心配する声が続出しました。

2018年(46歳):ドラマ「FINAL CUT」

藤木直人

2017年の写真と比べると、目の下のクマやシワが目立ちにくくなっているような気がします。

ただ、頬がこけており頬骨だけ浮き出ており、余計に老けて見えるのでしょう。

前髪も下ろしているので、一気に印象が変わりましたね。

2021年(49歳):ドラマ「ボクの殺意が恋をした」

藤木直人

以前よりもさらに頬が痩せ「一気に老けたな」と言った印象を受けます。

目尻や目の下のシワが目立っているため、老けたように感じるのでしょう。

伝説の殺し屋という役に合わせ、ヒゲを伸ばし、加齢のせいか、首元のシワも目立ってきています。

藤木直人さんは当時、49歳、年を考えると、若すぎるくらいですが劣化は隠しきれていませんでした。

2022年(49歳):ドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」

藤木直人

このドラマでは、今までに見たことのないほどのストレートヘアで、藤木直人さんの顔の小ささが目立ちます。

この髪型の影響で、顔が余計に痩せて見え、以前よりも老けて見えました。

時系列に沿って、藤木直人さんの顔を比較してきましたが、やつれて老けて見えるようになったのは2017年頃でした。

ドラマの役柄が大きな原因ですが、歳を重ねていけば老けるのは当然です。

年を重ねるごとに若い頃とは違ったカッコよさもあり、また違った藤木直人さんの魅力が合わられていました。

まとめ:藤木直人がやつれて老けた5つの理由!2017年からの劣化がヤバかった!

1995年に俳優デビューをし、休むことなく活躍してきた藤木直人さん。

徹底した役作りによって激痩せしたことや加齢によってシワやクマが目立ったことが老けて見える原因となっていました。

今年で50歳を迎える藤木直人さん、まだまだ活躍してくれることを期待しています。

俳優
NEXT JOURNAL