ファーストペンギンが面白くない3つの理由!主人公が暴走して視聴者が置いてけぼり?

ファーストペンギン

今注目の女優・奈緒さんが主演を務める、日テレ系10月期ドラマ『ファーストペンギン』。

初回放送を終えたばかりのドラマですが、一部の視聴者からは「面白くない」と言われています。

そこで『ファーストペンギン』が面白くない理由について、調査してみました。

ファーストペンギンが面白くない3つの理由!

ファーストペンギン

2022年10月5日夜10時からスタートした『ファーストペンギン』。

堤真一さんなどの豪華キャストが出演シングルマザーが漁業に飛び込むというストーリーで非常に注目度の高いドラマです。

では、一体なぜ「面白くない」と言われてしまったのでしょうか。

①方言がおかしい

ファーストペンギン

作中では、漁師たちが山口県の方言、“山口弁”で会話をしています

ところが、SNS上には「方言に違和感を覚えた」という視聴者が多くいました

たしかに、正しい方言だけで会話をすると多くの人には伝わりづらいのかもしれませんね。

全国ネットで放送されるドラマなので伝わりやすいように変更するのは仕方のないことだとは思います。

ただ、地元で普段から聞き慣れている人たちは少し見づらくなってしまうのではないでしょうか。

②主人公が暴走しすぎ

ファーストペンギン

初回放送では、主人公・岩崎和佳(奈緒)が片岡 洋(堤 真一)に「浜の立て直し」を依頼されます

ハイスピードで立て直し案を探し1人で動き回る岩崎和佳でしたが、その行動にモヤモヤしてしまった方もいました

たしかに、あまりにも急展開が続いたので視聴者が置いて行かれてしまったようには感じました。

岩崎和佳や片岡 洋の過去や漁協との交渉などを詰め込みすぎて、浜の立て直し案を真剣に考えるという場面が少なかったです。

そのため、岩崎和佳が1人で暴走してしまっているように見えてしまった人は多いのではないでしょうか。

③梅沢富美男の演技が下手

ファーストペンギン

地元漁協の組合長・杉浦久光役として、俳優・梅沢富美男さんが出演しています。

芸歴の長い超大御所俳優ですが、ネット上では「演技が下手」という声が挙がっていました

こちらは恐らく、バラエティのイメージが根付いてしまったことが原因なのではないでしょうか。

俳優として見ると下手には感じませんが、やはり根付いたイメージはそう簡単に変えられないので難しいですね。

今回の調査では、ドラマにもリアリティを求める視聴者が多いということがわかりました。

次週以降の放送にも注目していきたいと思います。

こちらの記事もチェック

親愛なる僕へ殺意をこめてが面白くない3つの理由!グロいし展開が早すぎる?
山田涼介さんが主演を務めるドラマ「親愛なる僕へ殺意をこめて」。原作は井龍一さんと伊藤翔太さんによる、同名漫画です。人気作でファンも多いだけあり、ドラマ化は期待と不安の声が多くあがっていました。「親愛なる僕へ殺意をこめて」...
相葉雅紀が老けた5つの理由!嵐の解散や結婚のストレスで体形の変化がヤバい?
2020年から活動休止中の人気アイドルグループ嵐のメンバー、相葉雅紀さん。2022年9月公開映画「“それ”がいる森」で、主演を務め話題になりました。そんな相葉雅紀さんですが、最近老けたと噂になっています。相葉雅紀さんが老...
三浦透子が老けてる5つの理由!目が可愛くないと言われる原因を調査!
朝ドラ「カムカムエブリバディ」出演で、注目を集めた女優の三浦透子さん。2022年現在25歳の三浦透子さんですが、「老け顔」「かわいくない」というネガティブな意見もあるようです。まだ20代半ばなのに、三浦透子さんが老けてみられ...
ドラマ
NEXT JOURNAL