2021年【クリスマスプレゼント】大人も子供も楽しめるSwitchソフト7選!

 

2021年クリスマスプレゼントに最適!大人も子ども楽しめる!Nintendo Switchゲームソフト7選!

①リングフィットアドベンチャー 希望小売価格: 7,980円

リングフィット

ガッキーこと新垣結衣さんのCMで人気のトレーニングソフト!

コロナ禍において、自宅で気軽に運動できるので、人気沸騰!

1日30分のトレーニングで約3か月かかる長い旅路を通して、全身で運動しながら、世界を救う冒険をするアドベンチャーゲーム。

筋トレ系・リズム系・ヨガ系などのさまざまなフィットネスを60種類収録し、すべて専門家が監修。

②どうぶつの森 希望小売価格: 6,578円

どうぶつの森

「無人島移住パッケージプラン」で無人島に移住し、現実と同じ時間が流れる世界で自由気ままな毎日を過ごすコミュニケーションゲーム。

釣りやムシとり、ガーデニングなどアウトドアな遊びから、お部屋づくり・ファッションまでさまざまな趣味を、1年を通して楽しめる。

コロナ禍での自粛期間中に爆発的なブームが起こり、大人気に。

DS版などで、プレイしたことがある方も多いのではないでしょうか。

インターネット/ローカル通信では、最大8人で誰かの島におでかけでき、SNSや友人同士での交流の場にも

③スーパーマリオ 3Dコレクション  希望小売価格: 7,128円

スーパーマリオ3D

スーパーマリオブラザーズ35周年特別ソフトとして、発売されたもので

『スーパーマリオ64』『スーパーマリオ サンシャイン』『スーパーマリオ ギャラクシー』を1つのソフトに収録しています。

HD画質に対応し、タイトルごとに少しずつリニューアルされているので、親子で盛り上がること間違いなし!

④桃太郎電鉄~昭和 平成 令和も定番!~ 希望小売価格: 6,930円

桃鉄

発売日:2020年11月19日

鉄道会社の社長になってサイコロを振って日本全国を駆け巡り、全国の物件を手に入れながら総資産日本一を目指すボードゲーム。

目的地から1番離れていたプレイヤーに「貧乏神」がとりつく。この貧乏神から変身する本作の「キングボンビー」はシリーズ史上最凶。

親子3世代で楽しめる、言わずも知れた王道のボードゲーム!フレンドと最大4人でオンライン対戦が可能。途中セーブができ、スタンプ機能で盛り上がれる。

⑤マリオカート8 デラックス 希望小売価格: 6,578円

マリオカート

「スーパーマリオ」シリーズ以外に、リンク、しずえ、ガールなど40種類以上のキャラクターが参戦するアクションレースゲーム。

小さなお子様も楽しめる、コースから絶対に落ちないハンドルアシスト機能を搭載。

ローカル通信は最大8人、インターネット通信は最大12人の対戦が可能。

オンライン帰省がてら、ネットで大規模なレース開催が可能!

⑥ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド〔通常版〕  希望小売価格: 7,678円

ゼルダの伝説

大厄災によってハイラル王国が滅亡してから100年後、一切の記憶を失った青年リンクは不思議な声に導かれて大地へと踏み出す。

護る。駆ける。活きる。大地を駆け、水中を泳ぎ、空を滑空。アイテムを組み合わせた謎解きも魔物との戦いも自由自在。

2020年11月20日(金)に新作【ゼルダ無双 厄災の黙示録 希望小売価格: 7,920円】が発売予定
「ブレス オブ ザ ワイルド」で過去として描かれた大厄災にフォーカスした作品。
100年前何が起きていたのか、どんな戦いがあったのか。
「無双」シリーズならではのアクションとともに、ドラマティックなストーリーが描かれる。親子で楽しめるストーリーが魅力。新旧作をセットで楽しみたい。

⑦世界のアソビ大全51 希望小売価格: 4,378円

アソビ大全51

世界中のテーブルゲームを51種類収録しているゲーム集。

アフリカ生まれの世界最古の知育ゲーム 「マンカラ」や海外で人気の運と駆け引きのトランプゲーム「テキサスポーカー」などを収録。

世界中のライバルと腕を競えるオンラインにも対応している。

年末年始の家族で盛り上げれること間違いなし!

番外編!大人気確実!

ピクミン3デラックス

ピクミン3 デラックス 2020年10月30日発売予定 希望小売価格:6,578円

Wii Uで発売された『ピクミン3』が、Nintendo Switch向けにパワーアップ!

2人用の協力や対戦モードも豊富なので、通常プレイ以外も親子で楽しめそうです。

まとめ

クリスマスに向けて、新しいソフトが続々と販売される予定です。

こだわりがなければ、フリマサイトで中古を探してみるの手です。

争奪戦になるまえに、プレゼント準備の参考にしていただければ幸いです。

その他
NEXT JOURNAL